京都のモンスター軍団来襲 最終日

僕はいつも通りの時間に起き、2人も前日よりも1時間くらい早く起床。
朝食も買ってないので、お昼までは飲み物だけで我慢。
事前に電話して営業日を確認していた上品なとんかつ屋へお昼に行くことになっていた。
モンスター軍団も京都に帰ることになるので、帰り支度しながらダラダラ過ごす。

お昼近くなったので、とんかつ屋へ。
僕はロース、ウワサさんはひれ、babyfaceさんの目に留まったのは、ひれかつ丼。
ミックスフライと悩んでいたが、ひれかつ丼を注文。
それが見事に大当たり。
めちゃめちゃ美味しい。
メニューを見ると、丼物は土日祝日はやっていないらしい。
平日にここへ来ることはまずないので、僕にとっては幻のメニューかも。
まぁ、ロースも負けないくらい美味しいけど。
お会計の時に、ウワサさんがお財布がないことに気付く(笑)
車まで探しに行ったが、たぶん家に忘れていると判断して、僕がまとめて支払う。
案の定、車にはなかった(笑)
前もこの店に来た時に、ポケットに入れていたはずのお金がないと言ってたなぁ(笑)
相変わらず成長しない37歳独身だ(笑)

コンビニに寄り、デザートのエクレアを購入。
これは、初日の昼食後にbabyfaceさんが買って絶賛して、毎食後それを買い求めるほどだったのだが、
相方に叱られることを恐れ、僕はずっと我慢していたのだが、今日は相方がいないので解禁(笑)
確かに、美味しいエクレアだ。
サークルKのデザートは侮れない。

家に戻り、1時間ほどまったりして、お土産を買いながら、磐田に向かう。
富士宮焼きそばがかなり好評のようで、2人とも自分たち用のお土産で麺・肉カス・ソースを購入。
スーパーの方に発泡スチロールを用意してもらい、氷までいただいて、京都までの移動に備える。

ガソリンを入れて、babyfaceさんが僕の車に乗り込み、高速へ。
高速は割と車が多く、充分な車間距離を取るウワサさんは、渋滞の先頭になっていた(笑)
磐田で高速を降り、マックスバリュに駐車。
僕はお米を買い、あとはスタジアムで食べるお寿司やら惣菜を購入。
これで駐車も問題なし。

スタジアムに入り、できるだけ高い位置から試合を見ようということになり、陣取る。
スーパーで買ったお寿司は安い割に量もあって美味しいとのこと。

練習が始まると、注目すべき選手を2人に説明する。
ウワサさんは、babyfaceさんの指令で、もし磐田がPKを奪ったら、
「駒ちゃん、蹴ってぇ~」と叫ふことになっていた。
練習中は特に声を出さないが、本番に向けてちょっと緊張してたような(笑)

試合が始まると、神戸がポポのミドルで先制し、すぐに西の見事なドリブルシュートで同点。
今度は神戸がPKを奪いゴール。
さすがに神戸のPKでは、「駒ちゃん」コールはできない(笑)
が、ビッグチャンス到来で、磐田がPKを奪う。
ゴールも僕らに近い方だ。
ウワサさんが「駒ちゃん」コールをすると、周辺の方々が笑ってくれた(笑)
なかなか受けていた(笑)
実際には前田がPKを決めて同点にする。
監督でもあるウワサさんとは、戦術・戦略についても語る。
神戸は試合開始早々からハイプレッシャーを仕掛け、相手のミスを誘い、実際に点を奪った。
ゲームプランとしては、得点を奪ったところでプレスを緩めて落ち着かせるのが、
夏の連戦では当たり前なのだが、神戸はそれをせず、プレスを掛け続けた。
それによって、前半の終わり、後半の半ばから明らかに失速し、
西に抑えの効いたミドルを叩き込まれ逆転を許す。
これは戦略のミスであり、監督の責任以外の何物でもない。
左サイドバックにヴォランチの選手を使い、ラインを乱す、攻めもできない、繋げないのに、
かなり引っ張って使い続けたことも監督の責任。
磐田のフラットな中盤や3ラインのコンパクトな部分は、守備ブロックを作ってしまえばかなり強固だが、
セントラルMFが攻めに出た時にボールを奪われてカウンターを喰らうと、かなりバタバタする。
前田という日本最高のFWがいながらもくさびのパスが出ないため機能しなかったり、
中盤でゲームをコントロールする選手がどちらのチームにもいないというお粗末さもあり、
これ以上見る価値はないし、渋滞を避けるため試合終了を待たずにスタジアムを後にする。

最後に、磐田インター近くのコンビニに寄り、ここでお別れ。
同時にインターに入り、2人は名古屋方面、僕は東京方面にと思っていたら、
コンビニの先の信号がインター入口なのに、コンビニの信号で曲がってしまい、どこかへ消えてしまう(笑)
最後の最後まで何かやってくれる男だ、ウワサさんは(笑)
無事に合流して、インターに入り、本当にお別れ。

体調不良だったし、新居にも彼らが来る前日からしか泊まってないし、
静岡での今期最高気温が出る中、エアコンもなかったりと、色々と盛りだくさんだったけど、
楽しい3日間だった。
気の置けない仲間と美味しいご飯を食べてくだらない会話で過ごす時間は、文句なく最高!
[PR]
by neo_no14 | 2010-08-18 23:59 | 京都


Futebol(サッカー)を愛する魂のBlog


by Neo_no14

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

カテゴリ

全体
Futebol
日本代表
清水S-Pulse
ChampionsLeague
2010 WorldCup S.A
EURO2008
Club World Cup
WorldCup
Futsal
Travel
Spa
京都
富士登山
Run & Bike & Swim
SnowBoard
Food
CINEMA
Camera
お笑い
Music
Art
Life

以前の記事

2011年 10月
2011年 08月
2011年 05月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
more...

Link

最新のトラックバック

JALの乗務員が操縦席で..
from 操縦席でエッチな撮影!エロ飛..
【ヤンキー】佐々木希エロ..
from 【画像】 佐々木希エロすぎ..
星美りか 制服を脱ぎ棄て..
from 星美りか MUTEKIデビュ..
ヱヴァンゲリヲン新劇場版..
from ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破..
美人女子プロレスラー東城..
from 美人女子プロレスラー東城えみ..

ブログパーツ

検索

その他のジャンル

ライフログ

サッカー戦術の仕組み―日本人の“サッカーIQ”を高める本

サッカースカウティングレポート 超一流の分析

サッカー4スタンス理論

サッカー世界一になりたい人だけが読む本

クライフ公認 「トータル」フットボーラーの全貌

ヨハン・クライフ―スペクタクルがフットボールを変える

ヨハン・クライフ「美しく勝利せよ」

ベンゲル・ノート

オシムの伝言

オシムの言葉―フィールドの向こうに人生が見える

日本人よ!

FCバルセロナスクールの現役コーチが教えるバルサ流トレーニングメソッド

フィジカル革命―フィジカルコーチの日本サッカー強化論

GIANT KILLING(14) (モーニング KC)

U-31 完全版(上) (講談社BOX)

U-31 完全版(下) (講談社BOX)

岳 みんなの山 11 (ビッグ コミックス)

トーマスクック ヨーロッパ鉄道時刻表09冬・春号

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧