京都旅行 最終日

2007/5/7(月) 晴れ

帰りの新幹線の時間から逆算していくと、今日の出発時間は10時となった。時間という概念が日本人の感覚ではなく、ラテン系のウワサさんとYマちゃんがちゃんと来るか心配だったが、10分程度の遅れで済んだので、僕もlikebabyfaceさん(以後lbfさん)も驚いた(笑)

荷物を車に載せ、まずは西京極へ。お目当ては、豆腐屋。また豆腐?なんて言われそうだが、それくらい好きなんだよね。Yマちゃんも昨日の夜の豆腐料理の余韻が残っていたようで、今までノーマークの存在だった豆腐に注目するようになったみたいだ。GW明けだからか、車の数が多かった。ミラクルドライバーのウワサさんは、道に詳しいような詳しくないような感じだが、一応抜け道を使ってお店まで辿り着いた。古びた昔ながらの豆腐屋ではなく、むしろ豆腐屋って感じのしない店構え。lbfさんは早速、車内で食べるつもりで豆乳白玉を購入。僕もお土産用の豆腐を選んであれこれと購入。手荷物を増やしたくなかったので、発送してもらうことにした。試食コーナーもあって、油揚げを食べてみた。だし醤油と塩ポン酢につけて食べたが、非常に美味しかった。油揚げよりも塩ポン酢が気に入ってしまい、1つ購入した。

車に戻り、西院へ。初日に食べられなかった湯葉カレーを求めて走り出した。車内では、豆乳白玉を食べた。あっさりしていて、なめらかなのにもっちり感のある白玉は、とても美味しかった。待ちに待った湯葉カレーを食べられるという期待いっぱいで店の前まで来たが、なんと月曜定休だった…。ウワサさんの話では、休みじゃなかったんだけどなぁ…。信じた僕が悪いのね(笑) すぐに別のお店に切替えることになったが、この旅行で2回目のあの洋食屋に行くことにした。京都のトライデントはもちろんだが、僕も相方もお気に入りの店。1週間に2度3度と行きたくなるほどだから。12時の開店前に着き、お店の前で待つことにした。お店からこぼれる魔性の香りで、よだれが出てくるし、お腹が鳴り出した(笑) 銀閣寺から程近いこのお店だが、さすがにGWも終わっているので、銀閣寺に向かう人があまりいなかった。

12時10分くらいにお店は開き、ご主人とおばちゃんにご挨拶。3日前に来ているだけに、おばちゃんも笑っていた。今日は、全員前回とは違うメニューを注文。ウワサさんは鳥、Yマちゃんはハンバーグ、相方は3種盛り、lbfさんと僕は豚、更に単品でハンバーグをオーダー。待ち時間は、昨日のサッカーの試合の話や、京都生まれなのに京都の事は全く知らないウワサさんに、これから回ってもらうところをレクチャーしていた。普通は静岡から来た僕らが京都のスポットについて教えてもらうはずなのに、地元の人は案外お寺がどこにあるか、どんな歴史があるのか知らないようだ。とは言うものの、ウワサさんとYマちゃんは知らなさ過ぎなんだけど(笑) 試合の話では、得点したとはいえ、家長がもっと積極的に仕掛けないのがもったいないとか、フェルナンジーニョの切り返しの鋭さは凄かっただとか、ウワサさんお気に入りのバレーがアカンかったと、色んなことを語った。そうこうしている間に、食事がテーブルに並んだ。美味いものは、何度食べてもやっぱり美味い。至福の時を満喫する。

食事も終わり、会計を済ませ、おばちゃんと”しばしのお別れ”を惜しんだ。どうせまたすぐ来るんだから、って心に誓っていたので、”しばしのお別れ”だと勝手に思っていた。年に2~3回京都へ遊びに行くのが僕の恒例になっているけど、相方も初めて”西の聖域”を堪能して味をしめてしまったので、これからは僕の単独旅行はお許しが出にくくなるかもしれない…。相方と一緒にいる良さもあるし、単独は単独の良さもあるので、年間2回は単独、1回はサービスも兼ねて一緒に来ようかなって思った。これは僕個人の勝手な都合だから、受け入れ先のlbfさんがどう考えているかわからないんだけどね(笑) 相方はlbfさんに”超”好印象だったみたいだけど、lbfさんは相方にどんな印象を受けたかのやら…。相方が”超”が付くほど好印象になったのも、身近にとんでもない比較対照がおったからってのも要因としてあるな、たぶん(笑) 相方は、本人は楽しかったかもしれないけど、”ノリ”について来れなかったのも事実だしね…。

お店を出て、今度は東大路沿いの鞄屋へ。一澤帆布という店があり、昔は非常に有名で人気もあったのだが、先代が亡くなられて相続問題の影響でごたごたがあり、全く別の仕事をしていた息子(兄)が店を継ぎ、元々一澤帆布で働いていた息子(弟)が独立してすぐ近くに信三郎帆布という店を開いた。信三郎帆布には、一澤帆布で長年働いていた職人がごっそり移籍しているので、こちらが本物の一澤帆布と言っても過言ではないだろう。一応、両方の店に入ったが、店の繁盛っぷりの差が歴然としていた。僕は信三郎帆布で相方にプレゼントを買った。相方は相方で母親にお土産を買った。ちなみに京都生まれ、京都在住のウワサさんはこの店のことは知らなかったようで、店で実際に鞄を見たら、「この鞄を持ってる人をよう見掛けるわ。ここのだったのか。」なんておっしゃってました(笑) さすがギャラクティコですな(笑)

今度は、最後のお土産を買うために、錦市場に向かった。御池通りの地下駐車場に車を停めて、歩くことにした。錦市場までの道すがら、はちみつ専門店に立ち寄り、色々と試食してみるが、違いがわかる人が僕らの中にはいなかった(笑) 錦市場に入ると、GWの時のようには混んでいなかったので、快適に見て回ることができた。実は京都生まれ、京都在住のウワサさんはここに初めて来たらしい(笑) Yマちゃんも小さい時に来た記憶しかないようだ。ウワサさんは、清水生まれ、清水在住の僕らよりもハイテンションだった(笑) lbfさんから美味しいと聞いていた豆乳ソフトクリームもウワサさんのみ購入。ちょっとだけ味見させてもらったが、甘さ控えめでさっぱりしていて美味しかった。お目当ての漬物屋で、相方は何種類か購入。漬物屋の前の魚屋に軽く炙ったマグロの身を串に刺しているものをlbfさんが発見して、食べることにした。レモンを絞ってその場で食べたが、なかなかだった。

一応錦市場の端から端まで歩いたところで、どこかで休もうかという話になり、鴨川の河原でも行こうということになった。ウワサさんは先斗町を歩きたいと言い出すが、lbfさんが頑なに拒否(笑) 途中でサッカーショップ加茂に寄って色々と物色。それから河原まで行き、しばしの休憩。なんだか眠くなってきてしまい、隣で寝ているカップルが羨ましかった。徐々に静岡に戻らなければならない時間が迫ってきているのが悲しくなった。

京都最後の食事は、京都市役所の裏手にあるフレンチレストラン。そこに向かいながら、本屋に立ち寄った。そこのジュンク堂は、ビルの5~8Fを占拠していて非常に大きな本屋だった。早速サッカー関係の本のところで立ち読み。僕のお気に入りの本屋である大阪のブックファースト並みの品揃えでビックリ。わざわざ梅田に行かなくても充分楽しめることを知って良かった。lbfさんは、信三郎帆布の店先にあった自転車に興味を示したようで、本屋でカタログを物色。僕はサッカーコーナーを離れて、相方にバレないように旅行関係のコーナーへ(笑) じっくり見ることはできなかったので、旅行関係はまた今度。レストランのディナータイムが迫ってきたので、ここを出た。

17時半ちょっと前にお店に到着して、みんなで食べたいものをつつくように注文する。最後の最後にミスをしたのだが、今回ばかりは料理の写真を撮るのを忘れてしまった…。しかも、ちょっと記憶が薄れてしまったので、正確にオーダーしたものを思い出せなくなってしまった(笑) サラダ・エスカルゴ・羊の胸腺のクリーム煮・本日の魚料理などなど(笑) パンはサービスで食べ放題で、ウワサさんはパンが美味いと次々に追加して、最終的にはバゲット1本分くらいまるまる食べたと思われる(笑) パンだけじゃなく、料理も非常に美味しかった。値段も手頃だし、フレンチの食堂って感じの店の雰囲気も良かった。まぁ、この雰囲気に似合わない人が若干名いたけど(笑) デザートもかなり美味しく、常連(?)のlbfさんもそれは知らなかったようで驚いていた。ここもそうだけど、今回の旅行で行った店はどこもリピートしたくなるお店だった。ユーロも高騰しまくってるし、7月の海外は諦めて、また京都にしようかな(笑)

あんまりのんびりしていることもできず、お店を出た。駐車場まで戻り、御池通りに出たところ、みんなとお別れ。毎回そうなんだけど、この瞬間が嫌なんだよなぁ…。プチ”ウルルン”気分やな(笑) みんなにお礼とお別れの言葉を言って、車から降りた。さっきは”ウルルン”っぽかったけど、このシーンは、”あいのり”っぽい(笑) ウワサさんの車は、ラブワゴンと同じようなタイプだからね(笑) まぁ、色と汚さは全然違うけど(笑) ごめんね、ウワサさん。

地下鉄に乗り、京都駅へ。駅の構内で、適当にお土産を買って、新幹線を待った。座れるかちょっと心配だったが、問題なく座れたので良かった。相方と改めてこの旅行を振り返ったけど、ガンバ大阪戦の雨以外は、大満足だったようだ。僕はいつもより気を使った部分があったけど、これはこれである意味新鮮な感覚だったので楽しめた。付き合いの割に相方と一緒に旅行することがあまり多くなかったので、この旅行は色んなことが初めてづくしって感じだった。旅行の期間も最長だし、友達の家にふたりで泊めていただいたのもそう。lbfさんと会うことだって、初。そういえば、車以外での移動もないかも。この旅行のおかげで、お互いの普段見えない部分が見えたと思う。良いところも悪いところも含めてね。とにもかくにも良い旅になって良かった。lbfさん&ご家族のみなさん、ウワサさん、Yマちゃん、ビセンテ&奥さん、ナリちゃん etc、改めて本当にお世話になりました。ありがとうございました。また遊びに行きますので、宜しくお願いします。

最後に一つだけ心配なのは、このブログが相方にバレたかもしれないってところかな(笑) 相方は僕がブログを書いていることをたぶん知らない。僕からは言ったことはない。たまに僕が寝ている時に、僕のパソコンのお気に入りに入っているサイトを見ていることがあるから、気付いてるかもしれないんだけど(笑) まぁ、天然系なので大丈夫だろうと僕は思っていたんだけど(笑) みんなで申し込んでいたEURO2008のチケットは全敗したから別に話題に上がっても笑ってごまかせるけど、このブログを見られたら、たぶん…、いや、絶対におしまいだと思いますので(笑) 騙してるつもりはないけど、僕のことを相方がどれだけご理解いただけているか謎なんだよなぁ…。僕の大好きな旅(海外)の話になると避けようとするしね…。付き合い出した頃なんて、スペインを旅行した時の話をしてたら、嫌になったらしく突然泣いちゃったことがあったから、僕もあんまりそういう話をしなくなったんだけど、僕を形成する三大要素は、サッカー・旅・食なんだよねぇ(笑) どれもちょっとでも欠くことができないので、そこんとこよろしく(笑)
[PR]
by neo_no14 | 2007-05-20 00:00 | 京都


Futebol(サッカー)を愛する魂のBlog


by Neo_no14

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

カテゴリ

全体
Futebol
日本代表
清水S-Pulse
ChampionsLeague
2010 WorldCup S.A
EURO2008
Club World Cup
WorldCup
Futsal
Travel
Spa
京都
富士登山
Run & Bike & Swim
SnowBoard
Food
CINEMA
Camera
お笑い
Music
Art
Life

以前の記事

2011年 10月
2011年 08月
2011年 05月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
more...

Link

最新のトラックバック

JALの乗務員が操縦席で..
from 操縦席でエッチな撮影!エロ飛..
【ヤンキー】佐々木希エロ..
from 【画像】 佐々木希エロすぎ..
星美りか 制服を脱ぎ棄て..
from 星美りか MUTEKIデビュ..
ヱヴァンゲリヲン新劇場版..
from ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破..
美人女子プロレスラー東城..
from 美人女子プロレスラー東城えみ..

ブログパーツ

検索

その他のジャンル

ライフログ

サッカー戦術の仕組み―日本人の“サッカーIQ”を高める本

サッカースカウティングレポート 超一流の分析

サッカー4スタンス理論

サッカー世界一になりたい人だけが読む本

クライフ公認 「トータル」フットボーラーの全貌

ヨハン・クライフ―スペクタクルがフットボールを変える

ヨハン・クライフ「美しく勝利せよ」

ベンゲル・ノート

オシムの伝言

オシムの言葉―フィールドの向こうに人生が見える

日本人よ!

FCバルセロナスクールの現役コーチが教えるバルサ流トレーニングメソッド

フィジカル革命―フィジカルコーチの日本サッカー強化論

GIANT KILLING(14) (モーニング KC)

U-31 完全版(上) (講談社BOX)

U-31 完全版(下) (講談社BOX)

岳 みんなの山 11 (ビッグ コミックス)

トーマスクック ヨーロッパ鉄道時刻表09冬・春号

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧