紅葉を求めて 京都旅行 2日目

11月24日(土) 晴れ
朝9時半に嵐山にいるはずの僕らは、その時まだ布団の中にいた。僕が先に目を覚ましたが、相方はまだ寝ていた。寝る前にファンヒーターを止めたので、部屋の中は寒かった。スイッチを入れたところで、相方が起きた。なんだか様子がおかしい。元々寝起きの悪い子だが、ちょっとそれとも違った。どうやら、僕のいびきがうるさかったようで、眠れなかったらしい。僕は僕で相方に毛布を取られてしまってちょっと寒かった。一応お互い様ということで話はまとまった。

すでに寝坊していることもあり、今日はのんびり過ごすことに決めた。相方が支度をしている間に僕だけ朝飯。ボリューム満点のカツサンドを朝からほおばる。冷めても美味しいし、肉が柔らかいと聞いていたが、その通りだった。初めは要らないと言っていた相方も美味しそうに食べる僕を見て、堪らず一口食べていた。支度が終わり、likebabyfaceさんの家を出たのは、11時過ぎ。まずは、昨日の夜中に中途半端に再会したビセンテとアヤカさんのレストラン・アレグレへお土産を置きに行くことにした。

お店には、アヤカさんしかいなかった。ビセンテは、近くのお店に買出しに行っているようだった。軽く挨拶をしていると、ビセンテが戻ってきた。どうも僕だというのに気付かなかったらしい。まぁ、無理もない。メールでは連絡を取り合う仲だが、実際に会うのは、5月に初めて会った時と、富士登山の時の2回だけ。話し始めれば、そんなことも関係ない。お土産を渡してすぐに出掛けるつもりだったけれど、結局1時間近く話し続けてしまった。連休中というのもあって、観光地ではないこの駅周辺には人もまばら。お客さんも来そうにないかもしれないので、一緒に嵐山に行きたいと言い出す二人だったが、僕らは大歓迎でもレストランを休みにするのをグッと堪えた。この組み合わせのダブルデートもおもしろそうだったんだけど…

アレグレには日曜の晩に改めて来ることになっていたので、この日はそのままお店を出た。とりあえず阪急で嵐山方面へ。桂で乗換えが必要だったが、昼飯を食べるために一旦河原町まで出ることにした。電車の中で色々考えた結果、5月の旅行で最後に食べたブションに行くことにした。ランチのコアタイムは既に過ぎていたはずだったが、店内はほぼ満席。運良く待たずに座れたが、次のお客さんは結構待っていた。期待して行ったブションだったが、この日のランチメニューは外れ。

お店を出たのが3時近かった。新京極を歩いている時に、相方と今日の予定変更会議。今日は無理をしないで、1箇所だけ拝観することに決め、それを大徳寺高桐院とした。金閣寺に近いということくらいしかわからなかったが、なんとなく烏丸から地下鉄に乗って北上すれば結構近くまで行けるだろうと思い、地下鉄に乗る。バスは、道も車内も混んでいるだろうから却下した。たぶん鞍馬口の駅が近いだろうと思い降りたが、もう一駅上の北大路の方が良かったらしい。意外と歩いて大徳寺に着いたが、かなり広くどこに高桐院があるかわからなかった。そうこうしていたら、添乗員に連れられた団体が僕らの前を通り掛かった。添乗員は、「高桐院はあちらにありますが、もう拝観時間が終わったので行けません。」 えー、まさかのタイムアップ。4時半まで
だったらしい。大徳寺前の売店で色々と試食している場合ではなかった。失意のままフラフラと歩くと、近くに今宮神社という場所があった。とりあえずそこに行ってみた。1本だけだったが、見事に紅葉している木があった。神社には人がほとんどいなかったが、近くの焙り餅屋は行列だったのはビックリだった。

お土産を買うために錦市場へ行こうとするが、バスは乗車できないほど満員。仕方なく別の路線のバス停まで歩き、そこでバスに乗り、北大路で降りて四条へ。錦市場では、焼きガキをパクパクと4つ食べ、シャッターがガラガラ鳴るのを聞いて、慌ててお目当ての漬物屋へ。自宅へ発送する手続きをしている間に、そのお店も完全に片付け終わっていた。

夕食までは時間があったので、休憩がてらスタバに。コーヒーが苦手なカップルのスタバ来店は非常に珍しい。ゆったりした時間を過ごしたが、おなかが減ってきたので、みんなよりも先にお店に入って、串カツでも食べようと出発した。西院の駅からちょっと歩くこの店は、5月の旅行では縁がなく食べられなかったお店。相方も相当期待していた。寒い夜道を歩くこと15分、お店に到着。が、ほぼ満席。一応、2席だけは空いている。お店のおばさんに確認すると、6人は受け入れられないとのこと。ちょうどこちらに向かおうとしているはずのみんなに連絡すると、ビセンテが来てほしいと言ってたので、アレグレに行くから後で合流してということで落ち着いた。1人別行動の一家争鳴さんにも連絡したが、もう1人だけならなんとかなるということでこっちに来てもらうことに。程なくして一家争鳴さんとも合流して、相方念願の生湯葉カレーを食べる。串カツも色々と注文。焼きガキを食べたのに、ここでもカキを注文。いやー、ここは裏切らないね。ホンマに美味い。相方も満足していたが、量が多かったらしい。少し残してしまったのも僕が完食。一家争鳴さん、お店のおばさん、おじさんも交えての会話も楽しかった。年に1回くらいしか行っていないのにおばさんは僕のことを微かに覚えていてくれはったようで、とても嬉しかった。

一家争鳴さんは僕らを駅まで送ってくれて、そこからアレグレに向かった。本日2度目のアレグレ。すっかり出来上がって暴走しているlikebabyfaceさんとuwasanouwasaさん。何ら問題なく馴染んでいく僕とは違い、相方はちょっと置き去りにされた感じ。アヤカさん、ビセンテも加わり、バカ騒ぎ。とっくに閉店時間を過ぎているのに、テンションの高いこと高いこと。ここに来ると、いつもビセンテもアヤカさんも一緒に帰るようになっている。静まり返った深夜に響き渡る声はいつも近所迷惑になってないかとドキドキするほど。

みんなと別れ、相方と明日の予定を考えた。明日こそは、朝9時半には嵐山に到着していようと。時間も遅いし、疲れも残ってるけど、今日のリベンジをしないと。
[PR]
by neo_no14 | 2007-11-24 23:58 | 京都


Futebol(サッカー)を愛する魂のBlog


by Neo_no14

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリ

全体
Futebol
日本代表
清水S-Pulse
ChampionsLeague
2010 WorldCup S.A
EURO2008
Club World Cup
WorldCup
Futsal
Travel
Spa
京都
富士登山
Run & Bike & Swim
SnowBoard
Food
CINEMA
Camera
お笑い
Music
Art
Life

以前の記事

2011年 10月
2011年 08月
2011年 05月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
more...

Link

最新のトラックバック

JALの乗務員が操縦席で..
from 操縦席でエッチな撮影!エロ飛..
【ヤンキー】佐々木希エロ..
from 【画像】 佐々木希エロすぎ..
星美りか 制服を脱ぎ棄て..
from 星美りか MUTEKIデビュ..
ヱヴァンゲリヲン新劇場版..
from ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破..
美人女子プロレスラー東城..
from 美人女子プロレスラー東城えみ..

ブログパーツ

検索

その他のジャンル

ライフログ

サッカー戦術の仕組み―日本人の“サッカーIQ”を高める本

サッカースカウティングレポート 超一流の分析

サッカー4スタンス理論

サッカー世界一になりたい人だけが読む本

クライフ公認 「トータル」フットボーラーの全貌

ヨハン・クライフ―スペクタクルがフットボールを変える

ヨハン・クライフ「美しく勝利せよ」

ベンゲル・ノート

オシムの伝言

オシムの言葉―フィールドの向こうに人生が見える

日本人よ!

FCバルセロナスクールの現役コーチが教えるバルサ流トレーニングメソッド

フィジカル革命―フィジカルコーチの日本サッカー強化論

GIANT KILLING(14) (モーニング KC)

U-31 完全版(上) (講談社BOX)

U-31 完全版(下) (講談社BOX)

岳 みんなの山 11 (ビッグ コミックス)

トーマスクック ヨーロッパ鉄道時刻表09冬・春号

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧