天皇杯決勝を終えて

僕の予想とかそういう問題でもなく、データというか歴史というか、
やはりJ2降格チームは天皇杯決勝に進出できても勝つことはできなかった。

もしも柏木陽介が出場停止ではなかったら…
とても入替戦で京都に負けるとは思えないほどのハイパフォーマンスを見せた天皇杯での広島。
降格が決定してから、佐藤寿人を筆頭にほとんどの選手がチーム残留を決め、
遅過ぎるとも言えるチームの団結力が生まれたことにより、
本来持ち合わせていたポテンシャルを発揮することができるようになった。
その中でも中心的な存在だったのが、柏木だった。
彼の素晴らしい部分は、攻守に献身的に顔を出す豊富な運動量に尽きる。
速さはないが体の入れ方が優れたドリブルや、センス溢れるパスもいいが、
ボールに執着し上下動を繰り返しながらのプレッシングは素晴らしい。
トップ下でもヴォランチでもその効果的な動きが変わらない。
決勝戦で代わりに入ったのは、高萩洋次郎だったが、もう少しだった。
彼自身も充分力を持っているのだが、運動量に圧倒的な違いがあった。
それから、鹿島が前線からのプレスが厳しく、広島の良い形を作らせなかったのもある。


今シーズンは、これで終わりとなったが、リーグの順位が物語っていることだが、
鹿島・浦和・ガンバ大阪は、リーグでも少しだけ抜けた感じがする。
4位である清水は自分達の調子の良さと相手の調子の悪さがない限りは、
今のままでは勝つことは難しいだろう。
そう、あくまで今のままでは…
攻撃的に行くと言っていたはずの去年は、失点が減ったが得点も減った。
フェルナンジーニョを生かすためにチーム全体が狂うという悪循環もあったし、
結局はフェルとFWの3人の個の力に任せようとした攻撃を、
しっかり形を構築できるようになれば、もっと上を確実に目指せるだろう。
[PR]
by neo_no14 | 2008-01-02 20:26 | Futebol


Futebol(サッカー)を愛する魂のBlog


by Neo_no14

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリ

全体
Futebol
日本代表
清水S-Pulse
ChampionsLeague
2010 WorldCup S.A
EURO2008
Club World Cup
WorldCup
Futsal
Travel
Spa
京都
富士登山
Run & Bike & Swim
SnowBoard
Food
CINEMA
Camera
お笑い
Music
Art
Life

以前の記事

2011年 10月
2011年 08月
2011年 05月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
more...

Link

最新のトラックバック

JALの乗務員が操縦席で..
from 操縦席でエッチな撮影!エロ飛..
【ヤンキー】佐々木希エロ..
from 【画像】 佐々木希エロすぎ..
星美りか 制服を脱ぎ棄て..
from 星美りか MUTEKIデビュ..
ヱヴァンゲリヲン新劇場版..
from ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破..
美人女子プロレスラー東城..
from 美人女子プロレスラー東城えみ..

ブログパーツ

検索

その他のジャンル

ライフログ

サッカー戦術の仕組み―日本人の“サッカーIQ”を高める本

サッカースカウティングレポート 超一流の分析

サッカー4スタンス理論

サッカー世界一になりたい人だけが読む本

クライフ公認 「トータル」フットボーラーの全貌

ヨハン・クライフ―スペクタクルがフットボールを変える

ヨハン・クライフ「美しく勝利せよ」

ベンゲル・ノート

オシムの伝言

オシムの言葉―フィールドの向こうに人生が見える

日本人よ!

FCバルセロナスクールの現役コーチが教えるバルサ流トレーニングメソッド

フィジカル革命―フィジカルコーチの日本サッカー強化論

GIANT KILLING(14) (モーニング KC)

U-31 完全版(上) (講談社BOX)

U-31 完全版(下) (講談社BOX)

岳 みんなの山 11 (ビッグ コミックス)

トーマスクック ヨーロッパ鉄道時刻表09冬・春号

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧