<   2007年 03月 ( 34 )   > この月の画像一覧

祝通算250勝

2007年シーズン 第4節大宮戦(AWAY)
これが記念すべき清水の250勝目のメモリアルゲームとなった。

残念ながら、駒場には行けませんでした。
テレビ観戦も出来ません。
だから、試合内容はオフィシャルのテキスト速報とニュースのハイライトでしか知り得ません。
従って、内容については触れることは出来ないけど、結果としてはOKでしょう。

250勝は、あくまで通過点。
1戦1戦を大事にして、勝ち星を積み重ねていってほしい。
僕の場合は、結果だけでなくて、内容も大事なんだけど。
[PR]
by neo_no14 | 2007-03-31 23:59 | 清水S-Pulse

2006年度 終了

今年度の仕事は、今日で終わり。
来週からは、2007年度となる。
さて、何月に廃業しようかな。
6月末か、9月末か、12月末か…

やりたいことは、たくさんある。
それをやれるかどうかは、自分の心持ち次第。
ジェフ千葉の選手は、体力的に優れているのではなく、
どんな状況でも心のブレーキを掛けないようなメンタルが優れていると聞いた。
人間はみな、自分の中で勝手に限界を感じて、精神面から歯止めを掛けるのだと。

僕も同じ。
自分の可能性を信じることはできない。
だから、逃げるように今という現実に流されている。

そろそろ、やらないとダメだよな。
[PR]
by neo_no14 | 2007-03-30 23:59 | Life

これから誰が僕の髪を切るっていうの?

中学校の途中まで校則で坊主頭だった僕。
髪を伸ばして以来、15年以上もお世話になっていた美容院がある。
そろそろ髪を切ろうと思い、電話で予約しようとしたが、電話は鳴るものの出てはくれない。
美容院のおばさんは、癌を患っていた。
平日に病院へ行くことは知っていたので、きっとそうだと思っていた。

仕事が終わり、帰宅してから何気なく母におばさんの調子を聞いてみると、
1ヶ月くらい前に亡くなられたと言われた。
僕が最後に髪を切ってもらったのが、1月20日。
それから1週間くらい過ぎた頃に入院していたようだ。
その時、僕がお願いしていないのに、必要以上に髪を短くしてもらった。
今思えば、おばさんは自分の先がわかっていたのかもしれない。
だからきっと…

僕の髪のくせも全て知ってるし、僕の成長過程もほとんど見てきたおばさん。
いつまでも子供扱いで、ずっと高校生料金のままにしてくれたおばさん。
他の人に髪を切ってもらったことがないから、
これからどうすればいいのかホンマにわからん…
はぁ、自然と涙が溢れてきてしまった…

心よりご冥福をお祈りいたします。
今まで本当にありがとうございました。
[PR]
by neo_no14 | 2007-03-29 23:59 | Life

やっぱり清水だな

出張3日目。
今日は最終日。
何事もなく作業を終えて、無事に静岡に戻ってきた。

これが金曜日だったら、静岡には帰らず京都行きの新幹線に乗ってたんだけどなぁ…
残念ながら、水曜日だし、月末だから色んな作業が残っているし、
京都に行くのは断念せざるを得なかった…

やっぱり清水に戻ると、不思議とホッとする。
まぁ、我が家は、ホッとできひんけど(笑)

ネットのない生活が丸2日以上あったけど、なんだかすごく取り残されたって気分になった。
これって依存症なんだろうなぁ…
[PR]
by neo_no14 | 2007-03-28 23:59 | Life

出張 2日目

ホテルの朝食は、7時半。
6時半に起きようと思っていたが、6時に目が覚めてしまった。
普段は6時だとギリギリって感じで、これ以上寝てたら遅刻してしまう。
だから、そういう習慣が抜けず、起きてしまったのかもしれない。
夕食があんな夕食だったので、朝食も期待していなかったが、それが正解だった。
一緒に出張に来た人とここで合流して、食べ終わったらそのまま駅に向かった。
個人的に、この人とは話が合わないというか価値観が合わないというか、
仕事上の付き合いでなければ絶対に接することのない人。
立場的に、愛想笑いも増えること増えること(笑)

仕事は、その人の希望で定時に終了。
理由は映画が見たいからだとさ…
まぁ、作業的には問題ないからいいんだけど。
ホテルに戻り、今日はサウナに行く予定だったが、スーツしか持ってきていないので、
サウナで汗を流して、またスーツを着るのはちょっと嫌だったので、止めた。
駅の近くに3月上旬にオープンしたビルがあったので、そこに行くことにした。
ド派手なブランドの店がテナントで入っていて、一見すごいのかもしれないが、
僕から言わせれば、ナンセンスだなぁって感じた。
日本人をバカにしているんじゃないかと思うだよね、こういうのって。
そんなにブランド物っていいのかね?
原価1万円しない物を、20万とか100万とかで売っちゃってるんだよ。
分不相応な物を身に付けるのは、僕には理解できない。
結局そこでは、地下の輸入食材を売ってる店で、量り売りの料理と水とクロワッサンを買った。
ホテルでまた弁当を食べることになるから、その足しになるものをチョイスしたつもり。

7時半くらいにホテルへ戻って、テレビを見ながら夕飯にした。
明日はチェックアウトなので、荷物をまとめておいた。
暇なので、ゆっくりと風呂に入って寝ることにした。
うーん、つまんないなぁ…
[PR]
by neo_no14 | 2007-03-27 23:59 | Life

出張 1日目

仕事で出張に行ってました。
そんなに作業量の多くない出張だったので、この日は定時に終了。
ホテルは夕食付きで22時までにOKだったので、荷物を部屋に置いてから街をぶらついた。
私服は持っていないし、靴はスニーカーではないので、
いつもの旅のように歩き回ることはできなかった。
結局、駅にあるデパート(歩きで5分弱)に行った。
東急ハンズも入っているので、結構楽しめた。
本屋でEURO2008のために習得予定のドイツ語の本を購入。
超右脳 つぶやきドイツ語トレーニング
ちょっと高いけど、2倍速、4倍速のCDが付いていて、耳慣れするらしい。
サッカーの試合のビデオを倍速で見ると戦術を理解するのが楽になるのと一緒だな(笑)

20時半くらいにホテルへ戻って、夕食を頼むと、部屋に届けてくれると言われた。
待っていると、なんと弁当が来た。
夕食付きって、弁当なの?
唖然とした…
量も微妙だったので、結局またホテルを出た。
居酒屋で焼き鳥のテイクアウトが出来るところを探したが、一番近いところはダメだった。
少し離れたところはOKだったので、そこで適当に注文。
月曜の夜なのに、満席ってのがビックリ。
僕はタバコがだめだから、お店で食べる気はないけど、待ってる人も結構いた。
10分くらいで出来上がって、ホテルに戻って食べた。
特におもしろいテレビもやっていないし、のんびりと持参した文庫本を読んでいた。
さすがに購入したドイツ語の本は、CDが聞けないと意味がないから読まなかった。
明日は、いつもよりも1時間くらい遅く起きればいいから、楽勝だった。
[PR]
by neo_no14 | 2007-03-26 23:59 | Life

ナビスコカップ 横浜FM戦 生観戦できず

今ブログを更新しているくらいですから、観戦できてません。

はぁ、行きたかったなぁ。

早野解任試合なんでしょ?(笑)

まだ、早いか(笑)
[PR]
by neo_no14 | 2007-03-25 15:04 | 清水S-Pulse

キリンチャレンジカップ2007 日本 vs ペルー

アップ目前でいきなり書いてた内容が消えてしまい、かなりショック…
さすがに元通りにはならないので、軽めにします。
はぁ、DVDで再チェックしながら3時間くらい掛けてたのに…

フランクフルトの高原直泰とセルティックの中村俊輔。
オシム体制になって初めて招集された2人に話題が集中しているが、
俊輔の2アシストも高原の1ゴールという結果も素晴らしいことだが、
個人的には彼らの力が発揮できれば、そんなに驚くことではない。

僕がこの試合でポイントと考えていたのは、この3点。
【中澤祐二の入ったディフェンスライン】
【阿部勇樹と遠藤保仁の起用方法】
【試合中の戦術変更の柔軟性】

最終的には、全部同じ問題なのかなぁって思ったりもした。
簡単に言っちゃえば、阿部を下げて3バックにして、
サイドバックをもっと上げちゃって、
遠藤と俊輔の関係をもっともハマる縦関係にしとけってこと。

時間がある時に、ちゃんと書き直します…

最後に、能活、代表100試合出場おめでとう。
淳吾、代表デビューしたね。
代表で学んだことは、清水で還元できなきゃ意味ないぞ。
あんだけ飛び出せるんだから、清水でもやれって。
まぁ、そこまで信頼できるパサーがいないのかもしれないけどね。
U-22兼任の水野・家長も同時デビュー。
もっと暴れちゃってエエねんで。
[PR]
by neo_no14 | 2007-03-25 15:00 | 日本代表

柏レイソル 水谷雄一の行為

憎しみは、表現してしまうと憎しみしか生まれてこない。

柏レイソルのオフィシャルから。

あの日立台での試合を生観戦して、負の感情が沸かない清水サポーターはいなかったはず。
何かに当たりたくなるのは、仕方がないかもしれないけど、
そこをグッと我慢して自分の心の中にしまっておかなくては、
他人にも負の感情が波及してしまう。

清水のサポーターが憎しみを表現したことは、間違いないようだ。
それを受けての挑発行為だっただろうが、水谷雄一選手の行為は許されるものでもない。

主審の基準なき判定は、清水の選手だけでなく、清水のサポーターも混乱に陥れた。
これは圧倒的被害者の清水だけでなく、サッカーを愛する者には堪えたはず。
柏の選手の中にも心を痛めていた人はいるはず。
そして、柏のサポーターの中にも心を痛めた人がいたことは事実。

今に始まったことではないが、やはり主審のレベルアップは、日本全体の課題。
海外にも有り得ないようなジャッジをする審判もいるし、
ミスジャッジだっていっぱいあることはある。
しかし、安定しないジャッジのせいで、サッカーに携わる全ての人を傷付けてしまう。
それは、そんなジャッジをする本人も当然傷付くことになる。
これだけ平均的にレベルが低いのであれば、審判団の合宿だって必要だろう。
安定しないジャッジは、サッカーを破壊してしまう。
もうこりごりだよ。
[PR]
by neo_no14 | 2007-03-24 16:21 | 清水S-Pulse

U-22日本代表 北京五輪アジア2次予選 シリア戦メンバー

GK:
西川周作 (大分)
山本海人 (清水)
DF:
伊野波雅彦(FC東京)
水本裕貴 (千葉)
青山直晃 (清水)
一柳夢吾 (東京V)
MF:
増田誓志 (鹿島)
水野晃樹 (千葉)
梶山陽平 (FC東京)
青山敏弘 (広島)
家長昭博 (G大阪)
本田圭佑 (名古屋)
本田拓也 (法政大)
上田康太 (磐田)
枝村匠馬 (清水)
FW:
平山相太 (FC東京)
カレン・ロバート(磐田)
李忠成  (柏)


枝村が谷口博之(川崎)に代わって復帰。
谷口はこのチームでの役割が合っていないから、力を発揮できないでいる気がする。
飛び出しという役割は、枝村の魅力の1つ。
反町監督もそれを期待しているんだから、しっかり結果も出してほしい。

もう平山は要らないでしょ…
[PR]
by neo_no14 | 2007-03-23 00:00 | 日本代表


Futebol(サッカー)を愛する魂のBlog


by Neo_no14

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
Futebol
日本代表
清水S-Pulse
ChampionsLeague
2010 WorldCup S.A
EURO2008
Club World Cup
WorldCup
Futsal
Travel
Spa
京都
富士登山
Run & Bike & Swim
SnowBoard
Food
CINEMA
Camera
お笑い
Music
Art
Life

以前の記事

2011年 10月
2011年 08月
2011年 05月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
more...

Link

最新のトラックバック

JALの乗務員が操縦席で..
from 操縦席でエッチな撮影!エロ飛..
【ヤンキー】佐々木希エロ..
from 【画像】 佐々木希エロすぎ..
星美りか 制服を脱ぎ棄て..
from 星美りか MUTEKIデビュ..
ヱヴァンゲリヲン新劇場版..
from ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破..
美人女子プロレスラー東城..
from 美人女子プロレスラー東城えみ..

ブログパーツ

検索

その他のジャンル

ライフログ

サッカー戦術の仕組み―日本人の“サッカーIQ”を高める本

サッカースカウティングレポート 超一流の分析

サッカー4スタンス理論

サッカー世界一になりたい人だけが読む本

クライフ公認 「トータル」フットボーラーの全貌

ヨハン・クライフ―スペクタクルがフットボールを変える

ヨハン・クライフ「美しく勝利せよ」

ベンゲル・ノート

オシムの伝言

オシムの言葉―フィールドの向こうに人生が見える

日本人よ!

FCバルセロナスクールの現役コーチが教えるバルサ流トレーニングメソッド

フィジカル革命―フィジカルコーチの日本サッカー強化論

GIANT KILLING(14) (モーニング KC)

U-31 完全版(上) (講談社BOX)

U-31 完全版(下) (講談社BOX)

岳 みんなの山 11 (ビッグ コミックス)

トーマスクック ヨーロッパ鉄道時刻表09冬・春号

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧