<   2008年 12月 ( 35 )   > この月の画像一覧

大晦日

今日で2008年が終了する。

今年は色々なことを体験した。

やはり3ヶ月に及ぶ旅は、僕に様々な刺激を与えてくれた。

また必ずどこかへ出向きたい。

まだまだ僕には行ったことのない国・都市・場所がある。

先日の面接の結果はどうなるかわからないが、仕事は再開する。

そうなったら、どれだけ行けるかわからないけど、

欲張らず1~2ヶ国を1週間程度でいいから行こうと思う。

来年が楽しみだ。


今年のベストショット
ノルウェー リーセフィヨルドのプレーケストーレン
f0095431_21535350.jpg

[PR]
by neo_no14 | 2008-12-31 21:55 | Life

元旦は、初日の出を見つつ、まるぞういちご狩りへどうぞ

晦日ですか。

もう来年まで時間がありませんな。

あんまり今年を振り返っている暇がない(笑)

来年の元旦は、天気が良さそう。

綺麗な初日の出が伊豆半島から上ってくるのを我が家周辺でも見られそう!

是非とも初日の出を見つつ、久能山東照宮で初詣でして、

締めとして、まるぞういちご狩りへお越しください!!!!

元旦の朝9時から開園致します!!!!

メチャクチャ美味しいいちごが待ってます!!!!
[PR]
by neo_no14 | 2008-12-30 23:59 | Food

誕生日のお食事Photo その2

日本平動物園近くのNave noel(ナブノエル)にて

鯛のカルパッチョ (かなりお気に入り)
f0095431_149151.jpg
f0095431_1493234.jpg


海老とタラのグリル (これが一番美味しかった)
f0095431_1494865.jpg
f0095431_1410679.jpg


生パスタのミートソース
f0095431_141023100.jpg
f0095431_14103912.jpg


牛肉のグリル

f0095431_14105525.jpg
f0095431_14111317.jpg


おまけ
今年最後に食べたラーメン 全開屋のチャーシューメン 味玉トッピング
f0095431_14113268.jpg

美味い!
麺を大盛りにするよりライスを食べたくるようなスープ(笑)
とんこつスープは濃厚で好みなんだけど、しょっぱいんだよね。

更におまけでアップ
2008年僕の誕生日のお食事Photo
2008年年末恒例東京遠征時のお食事Photo
[PR]
by neo_no14 | 2008-12-29 23:59 | Food

あれから1年か…

今日は、相方の誕生日。

おめでとう!

プリンセスのリクエストで、僕の時にも行ったビリヤードで遊んだけど、

だいぶ感覚が戻ってきたようで、イメージ通りのショットが多くなった。

プリンセスに華を持たせてあげないといけなかったが、ちょっとやりすぎたかも(笑)

2008年最後の贅沢と称して、初めて行くレストランでディナー。

ここが、なかなか美味しかった!

今回は、予算を伝えてのコースだったけど、もっと安い金額でまた行ってみたいと思った。

素材のクオリティは高かったし、味付けも繊細で満足した。


去年のこの日は、とんでもない展開があったけど、あれから少しは前に進んでるのかなぁ?

まぁ、焦らず着実に足を進めるしかないのなぁ…
[PR]
by neo_no14 | 2008-12-29 23:31 | Life

紅茶って…

紅茶で恥かいた(笑)

相方がお母さんに紅茶をプレゼントすると言うので、一緒に買いに行ったが、

初めて専門店に入ってみたのだが、今までずっと勘違いしていたことに気付かされた。

僕の好きなのは、アールグレイで、苦手なのは、フレーバーティー全般と言っていたが、

実はアールグレイがフレーバーティーの一種だった(笑)

ダージリンはあんまり好きじゃないなんて言ってたんだけど、

お店にアールグレイ・ダージリンって種類があって、勝手に有り得へんって思って、

店員さんにどういうことって聞いてみたら、丁寧に教えてくれた。

ダージリンってのは産地で、アールグレイはベルガモットの香りを加えたもの全般のことと。

知らなかった(笑)

アールグレイは、そういう葉っぱの種類だとばかり思っていた(笑)

しかも僕が嫌いだと言っていたフレーバーティーの代表格とは…(笑)

知ってるつもりでも、間違ってることって意外とあるのね…

気を付けないと…
[PR]
by neo_no14 | 2008-12-28 23:59 | Food

明日への一歩

久し振りに緊張したかも。

仕事の面接を受けてきた。

その会社の仕事納めの日に面接になるとはね(笑)

個人的には、好印象の会社だった。

結果は、年明けに出る。

どういう結果になろうと、前に進むことが大事だから、それはそれで意味がある。

これからが勝負!
[PR]
by neo_no14 | 2008-12-27 23:59 | Life

親父の成長

午前中、親父のミスの尻拭いをした。

人にきちんとお願いは出来ないし、お礼も言えない親父…

毎度毎度僕がそれを注意して、親父は酒の力を使って逆ギレする…

自分なりに工夫して色んな接し方をしてきたが、本人には改善しようとする意識が全くないから、

どうにもならなくて物心ついてから、ずっとずっと苛立ちを隠せなかった…

今回も同じなんだろうなぁ、って思っていたのだが、少しだけ違った。

酒の力を利用してはいるが、夕食を食べている時に、僕にお礼を言った。

これは快挙だ。

次元が低過ぎて悲しくなるけど…

それでも、人の目を見てお礼を言えたのは、本当に成長したと思う。

子供が親にそういうこと言うのもどうかとは思うが、我が家ではこれが現実…

子は親を選べないが、親も子を選べない

一生付き纏う呪縛だからこそ、少しでもまともであってほしいと願う年の瀬だった。
[PR]
by neo_no14 | 2008-12-26 23:43 | Life

2011年アジア・カップ最終予選第1戦イエメン戦 日本代表

来年1月10日から行われる指宿合宿、同20日に行われるアジアカップ予選・イエメン代表戦に向けた日本代表23人が発表された。

GK:
川口能活(磐田)
都築龍太(浦和)
川島永嗣(川崎)

DF:
寺田周平(川崎)
高木和道(清水)
駒野友一(磐田)
阿部勇樹(浦和)
石櫃洋祐(神戸)
水本裕貴(京都)
森重真人(大分)
内田篤人(鹿島)

MF:
中村憲剛(川崎)
青木剛 (鹿島)
工藤浩平(千葉)
谷口博之(川崎)
乾貴士 (C大阪)
金崎夢生(大分)
香川真司(C大阪)

FW:
巻誠一郎(千葉)
大久保嘉人(神戸)
田中達也(浦和)
岡崎慎司(清水)
興梠慎三(鹿島)



正直、もっと新しい選手を試してあげたい気がしてならないんだけどなぁ…
中盤はかなりチャレンジしてるが、FWとGKはねぇ…

初選出の石櫃、谷口、乾の3選手だが、石櫃と乾の選出は驚きかな。
右サイドバックでオーバーラップ・クロス・ミドルと武器がある石櫃だが、
天皇杯の鳥栖戦でのやられっぷりが非常に印象が強くて、大丈夫か?って気がする。
乾は、またこういうテクニシャンタイプかぁって感じ。
最近のプレーをチェックしていないので、横浜FMからレンタルでセレッソ大阪に行ったことで、
上手い選手から怖い選手に成長していたら面白いかもしれないけど。
野洲高校から初めて出たA代表だから、期待はしている。
谷口はいずれ入るだけのポテンシャルがあっただけに、特になし。
[PR]
by neo_no14 | 2008-12-25 00:07 | 日本代表

Feliz Navidad !

アキバ系スペイン人のAmigoビセンテから、今日メールが来た。

「Feliz Navidad !!」

スペイン語で、”メリークリスマス”のこと。

その後に、日本語でこう書かれていた。

「クリスマスおめでとうございます!」

???(笑)

あー、日本語には”メリークリスマス”って表現はないよなぁ…

こういうのって、とっても新鮮だから、ビセンテとの会話は好き。

付き合いの長い人たちは、めんどくさがって、言葉をちゃんと拾ってあげないけど(笑)


クリスチャンでもないし、宗教的なイベントとしては捉えてないけど、

ささやかな幸福感が何かしらで感じられたらいいなぁ
[PR]
by neo_no14 | 2008-12-24 23:21 | Life

フローデ ヨンセン 清水加入内定!

噂にはなっていたが、ついに公式発表が出た。

ヨンセン選手(名古屋グランパス) 完全移籍にて加入内定のお知らせ

高年齢というマイナス要素もあるが、Jリーグでの実績・若手の模範となる姿勢などを考えても、
非常に良い選手を獲得したのではないかと思う。
個人的には、岡崎・原の2トップがこのまま起用されることで成長を続けるのが一番良いと思っている。
ただ、優勝を狙うチームとして、対戦相手によって、攻撃のオプションを変えることは必要なことで、
退団する西澤と同じ役割として、ヨンセンをポストにすることでヴァリエーションを増やせるはず。
まぁ、それができるかどうかは、監督の腕次第だが、どうなることやら…
ヨンセンがいることで、精度の低いクロスからの得点も出てくるかもしれないのは、大きいかも。
あとは、長沢駿の最高の手本になるだろうから、これから1年でどれだけ吸収していくか期待したい。


加入選手は、高卒1名、大卒1名とヨンセンで3名となったが、退団する選手が気になる。
アウレリオは論外だとして、西澤・山西・戸田のベテラン3選手の退団は、戦力以上のダウンが予想される。
やはり精神面でのベテランの役割は、非常に大きい。
斉藤俊秀がレンタル先の湘南から戻ってくると思いきや、フロント入りを打診されたようだし、
ベテランと呼ばれる選手は、テルと掛川くらいしか残らない。
特に清水の象徴であるテルだが、声を出して引っ張っていくタイプではない。
チームを鼓舞し続けて引っ張れるような選手は、絶対に必要。
今の清水は、中堅と若手が多いので、年齢に関係なく、リーダーシップのある選手がどんどん率先してやってくれればいい。
だから、そういう役回りは、兵働・岩下にやらせて、責任感も出てこなくては困る青山や岡崎もそうなっていくべきだと思う。
今現在、リーダーシップのあるベテランがいないのなら、外からもってくるよりも、育てるべきだろう。
ただ、それにはリスクも伴うかもしれない。


最後に、まだ噂でしかないことだが、ちょっとだけ触れてみる。
高木和道が、ガンバ大阪への移籍が噂されている。
清水のキャプテンであり、なくてはならない選手にまで成長し、代表にも選出された和道。
清水にとって、絶対に必要な存在であることは、間違いない。
でも、アジアチャンピオンであるガンバ大阪が欲しいと思っているなら、それは誇らしいこと。
また、本人が地元の関西のチームでやりたいという気持ちがあるのも仕方ないこと。
西澤の例もあるように、やはり地元に戻りたいと思う選手は少なくない。
移籍金が必要に時期の獲得は、清水のような地方の小クラブでは厳しい。
だから、30歳以上での獲得になるか、高卒・大卒の段階で獲得しなくてはならない。
地元出身の新人獲得が少ないという事実が清水にはあるから、そこを何とかしなくてはならない。
ちょっと話が逸れてしまったので、元に戻さないと。
最終的にどうなるかはわからないけど、どうなったとしても僕は何事もなく受け入れる心構えでいる。
それが和道本人にとってのベストな選択であるはずだから…

あと、矢島の川崎への移籍の噂。
結婚も決まり、これからもっと頑張らないといけなくなってくるが、
海外移籍はビザの関係で消滅していたらしく、今は川崎が獲得したいらしい。
正直、岡崎・原の成長、ヨンセンの獲得を考えると、矢島には厳しい状況になる。
それは、彼自身が成長していないからどうにもならない。
で、もしレンタル移籍で川崎が打診しているのだったら、行くべきだと思う。
それは、彼が成長する環境として、清水より川崎の方が良いと感じるからだ。
清水のMFには、決定的なラストパスを何本も出せる選手がいない。
それによって、FWとしての動き出し・動き直しができなくても、本人がなんとかなっていると勘違いしているように思われる。
川崎には、日本屈指のパサー中村憲剛がいる。
彼のタイミングの早いパスを練習から受けることで、動き出しを体で覚えられるのではないかと僕は思っている。
清水に帰ってくることが前提でのレンタルなら、成長して清水に還元できると思う。
清水に入団して以来、ほとんど成長が出来ていないのだから、環境を変えるべき。
身体能力だけで通用するほど甘い世界ではない。
彼が成長できるのなら、移籍すべきだ。
[PR]
by neo_no14 | 2008-12-23 23:59 | 清水S-Pulse


Futebol(サッカー)を愛する魂のBlog


by Neo_no14

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
Futebol
日本代表
清水S-Pulse
ChampionsLeague
2010 WorldCup S.A
EURO2008
Club World Cup
WorldCup
Futsal
Travel
Spa
京都
富士登山
Run & Bike & Swim
SnowBoard
Food
CINEMA
Camera
お笑い
Music
Art
Life

以前の記事

2011年 10月
2011年 08月
2011年 05月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
more...

Link

最新のトラックバック

JALの乗務員が操縦席で..
from 操縦席でエッチな撮影!エロ飛..
【ヤンキー】佐々木希エロ..
from 【画像】 佐々木希エロすぎ..
星美りか 制服を脱ぎ棄て..
from 星美りか MUTEKIデビュ..
ヱヴァンゲリヲン新劇場版..
from ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破..
美人女子プロレスラー東城..
from 美人女子プロレスラー東城えみ..

ブログパーツ

検索

その他のジャンル

ライフログ

サッカー戦術の仕組み―日本人の“サッカーIQ”を高める本

サッカースカウティングレポート 超一流の分析

サッカー4スタンス理論

サッカー世界一になりたい人だけが読む本

クライフ公認 「トータル」フットボーラーの全貌

ヨハン・クライフ―スペクタクルがフットボールを変える

ヨハン・クライフ「美しく勝利せよ」

ベンゲル・ノート

オシムの伝言

オシムの言葉―フィールドの向こうに人生が見える

日本人よ!

FCバルセロナスクールの現役コーチが教えるバルサ流トレーニングメソッド

フィジカル革命―フィジカルコーチの日本サッカー強化論

GIANT KILLING(14) (モーニング KC)

U-31 完全版(上) (講談社BOX)

U-31 完全版(下) (講談社BOX)

岳 みんなの山 11 (ビッグ コミックス)

トーマスクック ヨーロッパ鉄道時刻表09冬・春号

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧