桜と富士山と美味しい食事 初日

2009/4/11(土) 晴れ

この週末は、京都の友達が掛川に住む弟子を引き連れて、清水に遊びに来た。
夜中に京都を出発するとの連絡を受け、絶対に早く着いちゃうだろうなぁって思っていたら、
朝6時半には清水に着いてしまったとのメールが。
さすがに厳しかったので、9時に合流ってことにしてもらう。

f0095431_12595512.jpg
f0095431_1301592.jpg


デジタルとフィルムの一眼レフを携えて乗り込んできた友達に呼応するように、僕もデジタル一眼を準備。
日本平で桜を撮影して、友達の希望でちょっと遅い朝食で河岸の市へ。
朝から豪華に海鮮丼を食す。
友達もその弟子もちょっと食べ過ぎたみたいだけど、満足そうだった。

f0095431_1305496.jpg


弟子は用事があるとのことで、一旦別行動に。
それにしても、この子はすごい。
車で掛川から京都へ行って、そのまま静岡まで来て、更に御前崎を往復して清水に戻ってくる予定。
1日でどんだけ走るんだって感じ(笑)
しかも、オールで運転だからね。

僕らは、富士山を目指して、ドライブへ。
前回友達が遊びに来た時は、やはり車で夜中に京都を出発して、
運転はしなくても助手席であまり寝ないようにしていたので、食事をしたらすぐに眠ってしまい、
せっかくの風景も見られず悔しがっていたが、全く同じパターンで今回も寝てしまった(笑)
個人的には久々の休みってこともあり、週末にドライブなんてもう半年振りくらい。
それにしても、こんなにも暑いのかってくらい暑かった。
日焼けの危険があったので、新たに日焼け止めも購入して、きっちり対策。

いつものように、まかいの牧場で休憩。
ここでは、お気に入りのナンがある・・・はずだったが、いつの間にかピザ屋に変わっていた!
僕だけじゃなく、相方も、もちろん友達も期待していただけに、店すらないのはショッキングだった。
仕方ないので、クレープを食べる(笑)
ここまでの道程でも綺麗だったが、この付近で見る富士山も綺麗だった。

f0095431_1303295.jpg


本栖湖へ行き、だいぶ水が少ないのに驚きつつも湖畔で、そしてお札と同じ場所で写真を撮ったりして、
河口湖方面へ向かっていく。
清水では、もうだいぶ桜も散り始め、葉桜になりつつある感じだったが、
こっちの方はまさに満開って感じで、非常に良かった。
友達も桜に富士ってのを希望していたけど、時期的に無理かと思っていたが、念願叶ったようだ。

f0095431_1333812.jpg
f0095431_134386.jpg
f0095431_1343282.jpg


河口湖の湖畔では、桜祭り会場ってのがあって、撮影にはうってつけの場所だった。
この時期は、僕らも何度か桜を見にここらまでドライブしていたが、こんなにドンピシャのタイミングは初!
友達が遊びに来てくれなければこんな機会もなかったから、感謝感謝。

f0095431_1363268.jpg
f0095431_137165.jpg


そのあと、鳴沢の氷穴へ。
どうせつまんないだろうと思っていたが、2ユーロくらいで楽しむには充分のアトラクションだった(笑)
なんでユーロやねんってのは、突っ込まないように(笑)
スロベニアでヨーロッパ最大のポストイナ鍾乳洞に行ったけど、こっちもなかなかおもろかった。
暗いのにサングラスしてたから視界はゼロだし、足元はかなり滑るし、超スリリングだった(笑)
何気に天然の氷ってのも感動したし。

f0095431_1375035.jpg
f0095431_1384967.jpg


お次は、富士宮焼きそば。どんだけ喰うねんって感じやけど、これも友達の希望なんで(笑)
相方の妹から美味しいところをリサーチしていたので、そこへ。
店内に飾られた笑顔の写真とは程遠いぶっきらぼうな態度で接客するおばちゃん(笑)
焼きそばは、とっても美味しかった。
ここのお好み焼きは、食べなかったが広島風だった。
もし、お好み焼きって頼んで広島風が出てきたら、キレるかも(笑)

それから、友達が来た時の定番居酒屋へ。
友達の弟子もここで再合流して、参戦。
相変わらず安くて、量があって、美味い!!
この日はかなり混んでたけど、これ以上混んでほしくないので、お店の名前は教えません(笑)
舟盛りも豪華だし、はんぺんとかとろろの揚げ物、それから焼き鳥・・・、うーん幸せ(笑)
喰いに専念してしまったので、写真撮らなかった(笑)
お笑いの話やら、弟子の恋愛話で、閉店時間まで居座ってしまった(笑)

相方を送ってから、日本平に登って夜景の撮影会。
日本平パークウェイを上がって行くと、桜吹雪がすごくて、感動した。
でも、運転してると、意外と怖いかも(笑)
帰りにコンビニに寄って、エイプリルフールに売り切れてたFAMOSOを発見したので、即買い!
家に戻って、ほどなくして就寝。
僕も結構疲れたけど、弟子は相当疲れただろうなぁ(笑)

これで、初日が終了。
[PR]
by neo_no14 | 2009-04-11 13:11 | Travel


Futebol(サッカー)を愛する魂のBlog


by Neo_no14

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

カテゴリ

全体
Futebol
日本代表
清水S-Pulse
ChampionsLeague
2010 WorldCup S.A
EURO2008
Club World Cup
WorldCup
Futsal
Travel
Spa
京都
富士登山
Run & Bike & Swim
SnowBoard
Food
CINEMA
Camera
お笑い
Music
Art
Life

以前の記事

2011年 10月
2011年 08月
2011年 05月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
more...

Link

最新のトラックバック

JALの乗務員が操縦席で..
from 操縦席でエッチな撮影!エロ飛..
【ヤンキー】佐々木希エロ..
from 【画像】 佐々木希エロすぎ..
星美りか 制服を脱ぎ棄て..
from 星美りか MUTEKIデビュ..
ヱヴァンゲリヲン新劇場版..
from ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破..
美人女子プロレスラー東城..
from 美人女子プロレスラー東城えみ..

ブログパーツ

検索

その他のジャンル

ライフログ

サッカー戦術の仕組み―日本人の“サッカーIQ”を高める本

サッカースカウティングレポート 超一流の分析

サッカー4スタンス理論

サッカー世界一になりたい人だけが読む本

クライフ公認 「トータル」フットボーラーの全貌

ヨハン・クライフ―スペクタクルがフットボールを変える

ヨハン・クライフ「美しく勝利せよ」

ベンゲル・ノート

オシムの伝言

オシムの言葉―フィールドの向こうに人生が見える

日本人よ!

FCバルセロナスクールの現役コーチが教えるバルサ流トレーニングメソッド

フィジカル革命―フィジカルコーチの日本サッカー強化論

GIANT KILLING(14) (モーニング KC)

U-31 完全版(上) (講談社BOX)

U-31 完全版(下) (講談社BOX)

岳 みんなの山 11 (ビッグ コミックス)

トーマスクック ヨーロッパ鉄道時刻表09冬・春号

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧